つじた薬局

日田市清水町82-1

店舗の特徴


病気や気になる症状には必ず、原因となるものが存在します。

急性の疾患であれば、対症療法だけで良い場合もありますが、繰り返す慢性疾患の場合、生活習慣などをお聞きして気になることを少しずつ変えていただき、漢方薬を服用していただくことで、ご自身の病気、気になる症状だけでなく身体のバランスを整えていきます。

 

主なご相談内容

  • 女性の不定愁訴
  • 自律神経失調症
  • 不眠
  • 皮膚病
  • 神経痛

店舗情報


営業時間

08:30~20:30

定休日 日曜日、研修会の日は臨時休業あり
ホームページ なし
電話番号 0973-23-1348

アクセス


住所 〒877-1232 大分県日田市清水町82-1

最寄駅・バス停

JR日田駅より徒歩15分

済生会日田病院バス停より徒歩5分

駐車場 店舗前に2台、裏に4台あり
備考

日田ICより車で5分

つじた薬局の思い


創業者である祖父の背中を

ずっと見ていた少年

 

祖父が薬業会の仕事を始め、その背中をずっと見てきました。

祖父を見ながら、患者さんの感謝の言葉を聞きながら育ってきた気がします。

人の役に立ち、それが感謝される、そんな職業は素晴らしいと思え、純粋な気持ちでこの仕事を選びました。

 

2018年で私が開局してから28年になります。色々なお客様に来局していただき、今に至っています。そして、地域の皆様に育てられてここまでこれました。本当に感謝しかありません。

思いはまず目の前の人から

元気になってもらいたい

 

薬剤師として患者さんに出来る事は限られるかもしれません。でも、縁あって私の薬局に来られた患者さんに少しでも役に立ち、元気になってご自身の気になる疾患が回復する一助になれるようずっと努力していきたいと思っています。

頑張りすぎず“自然体”でいたい

“一歩一歩”驕る事なく努力していきたい

老若男女来局いただいています

 

今は飽食の時代です。日本の食文化をもう一度見直す必要があるかと思います。

それと同時にストレス社会でもありますので、食生活に加え、全てを受け入れる寛容性も必要かと思います。

 

漢方は過剰な食習慣、精神状態、生活環境のバランスを整えていく一助になるものです。若い男女の方々に食事や生活習慣の大切さを、お客様お一人お一人に合わせながらお伝えできたらなと思います。